「ビー・バップ・ハイスクール」映画版/ドラマ版 キャスト比較

【原作】
「BE-BOP-HIGHSCHOOL」きうちかずひろ


<ツッパリ関連作品キャスト比較記事>


【キャスト比較表】

※1994年映画とVシネは表に加えていません。
ビー・バップ・ハイスクールキャスト比較


仲村トオル&清水宏次朗版(映画)は
1985年~1988年、6作制作された。
ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎 Blu-ray COLLECTION
※全6作収録

1985年「ビー・バップ・ハイスクール」

1985年12月公開。配給収入14億5000万円。
中山美穂の起用は、原作提供の講談社の商業的要請。
主演2人は5963人の中からオーディションで決定。
仲村トオルのデビュー作。
オーデション参加者には本物のツッパリもいた。
実際に出演もしており、出演の契約書には
喧嘩をしたら「製作費全額支払い」とあった。
ツッパリを怖がった中山美穂は、2作目までの出演。

1986年「高校与太郎哀歌」

1986年8月公開。11億5000万円。
オーデションには25,540人が集まった。
最大の見せ場のドライブイン全壊の撮影には、
乱闘シーンは5日間行われ、数人が救急車で運ばれた。

1987年「高校与太郎行進曲」

1987年3月公開。配給収入10億1000万円。
中山美穂演じる今日子は、劇中冒頭で
アメリカに留学となっており出演していない。
1作目で中村竜雄(ヘビ次)を演じていた
小沢仁志が北高の番長・前川新吾役で出演。

1987年「高校与太郎狂騒曲」

1987年12月公開。配給収入12億5000万円。
マドンナ役(美大生)として柏原芳恵出演。
牛のアドバルーンにぶら下がるシーンがあるが、
清水宏次朗は高所恐怖症だった。
※比較表の前田・柴田・西は、この作品から出演。

1988年「高校与太郎音頭」

1988年8月公開。配給収入7億3000万円。
清水のコンサートツアーと撮影が重なってしまい、
ヒロシは、傷害事件を起こし警察署に留置中とし、
仲村トオル単独主演となった。
翔子役の立花理佐は、原作に近くなるよう
ロングヘアを切った。

1988年「高校与太郎完結篇」

1988年12月公開。配給収入6億7000万円。
川端純を演じた的場浩司は、
前作の最終オーデションで合う役がなかったため
落選していたが、監督の目にはとまっており、
出番の多い純役に抜擢された。



1994年映画

中間徹=岸本祐二、加藤浩志=庄司哲郎
原作者のきうちかずひろが監督。
原作とは設定やストーリーが大きく違う。
重苦しく、過激な暴力シーンあり。
その後ビデオドラマ(Vシネ)として12作制作。
1994年映画「BE-BOP-HIGHSCHOOL」


2004年/2005年ドラマ

2004年6月、2005年8月TBSの2時間枠で放送。
ストーリーのベースは、
「ボンタン狩り」で有名な「高校与太郎哀歌」。
脚本は、鈴木おさむ。
2005年/2006年ドラマ「BE-BOP-HIGHSCHOOL」


スポンサーサイト



「今日から俺は!!」1990年代/2018年版 キャスト比較

【原作】
累計発行部数4000部を超えるヤンキーギャグ漫画。
「今日から俺は!! 」 西森博之


2018年ドラマ主要キャストが選んだお気に入り回が、
コメント付きで収録されている漫画傑作選。
「今日から俺は!! 入門傑作選&ドラマキャストセレクション」



【キャスト比較表】
今日から俺は!!キャスト比較


(1990年代Vシネマ&映画)
主演の2人は、3561人の一般公募の中から選ばれた。
三橋貴志役の三橋貴志は役名を芸名にした。

1993年・1995年・1997年Vシネマ、
1994年映画の三橋と伊藤は同じ俳優が演じたが、
理子と京子は、それぞれ女優が代わっている。

オスカープロモーション主催の
「全日本国民的美少女コンテスト」の
グランプリ受賞者が出演。
※細川直美(第2回)、今村雅美(第5回)、
 佐藤藍子(第6回)。
※久我陽子はオスカープロモーション社長の娘。

1993年
「今日から俺は!!」
1994年
1995年
1997年
「今日から俺は!! 嵐を呼ぶ十七才」


(2018年ドラマ)
2018年10月期、日本テレビで全10回で放送。
平均視聴率9.9%。最高視聴率は最終話の12.6%。

賀来賢人、日本テレビ初主演作。
伊藤健太郎は健太郎の名で活動していたが、
役名が自分と同性の伊藤に運命を感じ、
21歳の誕生日にフルネームに改名。

2020年7月、映画公開と同じ日に
スペシャルドラマ放送。視聴率11.2%。
2020年SPドラマ「今日から俺は!! 」


(2020年映画)
2020年7月公開。原作の北根壊高校編を基に構成。

地上波初放送時の視聴率11.2%。
2020年映画「今日から俺は!!劇場版」



PR

当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

最新記事

アルバム

フリーエリア


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

「Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。」