「愛を乞うひと」映画版/ドラマ版 キャスト比較

「愛を乞うひと」キャスト比較


1998年映画と2017年ドラマのキャスト比較


【原作】

下田治美の長編小説。
1992年8月、情報センター出版局から刊行され、
1993年4月、角川文庫より文庫化された。


【キャスト比較表】
愛を乞うひとキャスト比較


 1998年映画 



1998年9月公開。監督:平山秀幸。
主演:原田美枝子(一人二役)。

映画のクライマックスで照恵が、
長く連絡を絶っていた母・豊子と
再会するシーンがあるが、これは原作にはない。

プロデューサーの木村典代が、
原作者の下田を四時間説得し受け入れさせた。

第22回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞。
最優秀監督賞(平山秀幸)
最優秀脚本賞受賞(鄭義信)
最優秀主演女優賞(原田美枝子)

その他、数多くの映画賞を受賞した。


 2017年ドラマ 


ドラマ「愛を乞うひと」

2017年1月、日本テレビ系列で放送。
文部科学省選定スペシャルドラマ。
主演:篠原涼子(一人二役)

役名が原作や映画とは違うキャストがある。
陳文雄 → 陳文英
王東谷 → 許育徳
王はつ → 許はつ

※平成29年度文化庁芸術祭
「テレビ・ドラマ部門」優秀賞
※平成29年日本民間放送連盟賞
「番組部門 テレビドラマ番組」優秀賞


関連記事
スポンサーサイト




PR

当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

最新記事

アルバム

フリーエリア


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

「Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。」