「大誘拐」映画版/ドラマ版/舞台版 キャスト比較

「大誘拐」映画・ドラマ・舞台のキャスト比較


【原作】

大富豪の老女が若者3人組に誘拐されるが、
逆に主導権を握って、国家権力とマスコミを
手玉に取り100億円を略取する。

第32回日本推理作家協会賞長篇賞受賞作。
週刊文春「20世紀傑作ミステリーベスト10」第1位。


【キャスト比較表】
大誘拐キャスト比較


 1991年映画 



1991年1月公開。監督・脚本:岡本喜八。
岡本喜八の娘、岡本真実が出演している。

日本アカデミー賞・最優秀監督賞と最優秀脚本賞受賞。

柳川としこ役の北林谷栄は、
日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞受賞。
北林といえば、アニメ「となりのトトロ」の
カンタのおばあちゃん役で有名。


 2007年韓国版 



2007年に韓国でリメイクされている。
老女役ををナ・ムニ。
3人組は、カン・ソンジン、ユ・ヘジン、ユゴン。


 2018年ドラマ 


「大誘拐2018」

2018年12月、東海テレビ60周年記念ドラマとして、
東海テレビ制作でフジテレビで放送。
主演:岡田将生。

戸並健次の名前が、健一に変更。
原作や映画版では舞台は和歌山だったが、
東海地方に変更。


 2024年舞台 


「大誘拐」~四人で大スペクタクル~

中山優馬、柴田理恵、風間杜夫、
白石加代子の四人芝居。
それぞれメインの役とは別に多くの役を演じる。
柴田理恵は約9役を演じるそう。

2024年2月東京を皮切りに、
全国13カ所で上演される。


関連記事
スポンサーサイト




PR

当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。

最新記事

アルバム

フリーエリア


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

「Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。」